検索

せんつけ

先週に引き続き

松組の水泳指導が

ありました。


松組さんは『せんつけ』があり、

それぞれ子ども達が

今できる段階に分かれて

指導を受けていきます。



初回はグループ分けのために

コーチと一対一で

今どこまでできるのか

確認してきます。



終わったら帽子に

赤い線を書いてもらいました。


あくまで指導の目安として

行っていますが、

線の本数が増えるほど

できることがどんどん増えていきます!


保護者の方も過度な

プレッシャーはかけずに

温かく見守っていただければと

思います。



7本線めざしてがんばろうね!


記事(森下)