検索

野菜を描こう!

竹組さんの造形では、ナスを描きました!

旬の秋ナス。


丸ごと一本、輪切りにしたもの、ゆでたもの

この三種類を準備して、まずは五感を使って十分にナスを観察します。

『いい匂い~~』

『ゆでたら茶色いね!』

『種あったよー!』

『ぐにゅぐにゅだー』

など、気づいたことや感じたことを次々と言葉にします。


今回使う描画材は、絵具とクレヨン。

選択制とし、『どちらかでもいいし、両方使ってもいいよ』と伝えました。

クレヨンを選択する子もいましたが、絵具で描く子がたくさんいました。

赤青黄の三色を、思い思いに画面にのせていきます。


ナスの花や、家で育てたナス、お味噌汁に入っていたナスなど

子どもたちの中に今あるナスの絵がどんどん出来上がっていきました。

ナスを持ってよーく観察しながら描いたり

ナスを画用紙に置いてそれをかたどって描いてみたり

子どもたちが自ら考え、工夫し、意欲的に取り組みました!

手についた絵の具もナス色!



ご家庭でも、子どもたちの描いた素敵なナスの絵を見ながら

親子でたくさんお話をしてもらえたらうれしいです!



記事(辻)