検索

わたしのぼうし


今回は『自分に似合うぼうし』をテーマに、マチ付きの紙袋を使って

帽子を作ります。

使えるのは、紙袋とはさみとセロハンテープのみ。

どんなぼうしにしょう…

そんな風に悩むのは大人だけ。

子どもたちは誰一人悩むことなく、どんどん制作していきます。

かぶってみて、どんな具合か確かめながら、切ったり、ねじったり、破ったり…

それぞれが自分の思う“いい感じ”に整えていきます。

こだわりのたくさん詰まった『わたしだけのぼうし』ができました!

できあがったぼうしを被って、幼稚園の中をお散歩♪

事務室やご近所のクラスなどを訪問して、色んな人に『素敵だね』と声をかけてもらい

とっても嬉しそうな子どもたち。


最初は難しいかなと思った題材でしたが、終わるころにはそんなことを忘れるくらい

素敵な帽子と、子どもたちのニコニコ笑顔が溢れていました!


『次は何やるのーー?』

次も楽しいこと、いっぱい準備しておくね!



記事(辻)